Modern design leather armchair and pouf - Skin2 - Molteni&C
Wechat
Skin

シェア:

アームチェア

SKINが誕生したのは、Jean Nouvel(ジャン・ヌーヴェル)のケ・ブランリ美術館(パリ)の建築プロジェクトの実現によってもたらされました。美術館のためにデザインされたこの唯一無二の建築物を再解釈することにより、彫刻的で革新的な一つの製品SKINが生み出されたのです。特別なパターンを施したハイドレザーのカバーからなるアームチェアとオットマンです。

Design Jean Nouvel


スペック
Design

Jean Nouvel

ジャン・ヌーヴェルは1945年にフランスのフュメルに生まれた。デザインへのアプローチは、自身の建築物に家具を作る必要性から来ている。このアプローチから、カルティエ財団の本部のためにMolteni&Cが製作したテーブルLessが生まれた。アトリエ・ジャン・ヌーヴェルのデザイン活動には「建築的デザイン」の実現への想いが強く反映されている。

全経歴
Jean Nouvel

"The elementarity I seek has nothing to do with minimalism. Even when it goes in for a bare minimum of material, design is no less creative"

Jean Nouvel

Technical drawings

関連製品

Molteniグループの製品、ニュース、イベントのお知らせを受け取る

    Select your country