デザイナーズウォークインワードローブ | Molteni&C
Wechat

Walk-in closets

野心的なプロジェクトGLISS MASTERのデザイナーはモルテーニのクリエイティブディレクター Vincent Van Duysen(ヴィンセント・ヴァン・ドゥイセン)です。1cm単位までカスタマイズが可能な、ワードローブ、アイランド、ドロワー付きチェスト、デイ/ナイト収納から構成される広大で多面的なシステムはひとつの「生態系」と言えます。扉のない、エレガントで洗練されたバージョンによりGLISS MASTERは本物のウォークインワードローブに変貌します。この構成では仕上げ(ラッカー塗装、アルミ、ガラス、木質、ピューター他にも多数)が内部のシステムユニットとして中心的役割を果たし、その実用性は保証済み、ユニットを構成するのはハンギングドロワーユニット、仕切り付きドロワー、シューシェルフ、取り出し可能なトレイなどです。

デザインの第一のバリエーションはGLISS MASTER ISLANDです。自立式のセントラルアイランドはワードローブエリアに追加するのに理想的。

第二のバリエーションはMASTER DRESSINGです。主要なユニットでコーディネートされた革新的なウォークインクローゼットシステムです。壁掛けラックなど最先端技術を用いた装置を利用して、テーラーメイドのウォークインククローゼットを実現するためにデザインされました。

これに続くGLISS WALK-INはウォークインクローゼットで、閉じられた空間に守られた部屋を自立させ、独立したワードローブを確保することができます。このシンプルで合理的なデザインはハイレベルのカスタマイズ機能に基づいています。特許を取得した革新的な機構によりお好みのどの高さにも棚板を自由に配置することができます。シンプルでお手入れの簡単なカルタパリアメラミンなど、多くの種類の仕上げが用意されています。

最後になりましたが、これもまたモルテーニ デザインチーム製作のDWELLを使用することで、ワードローブGLISSWALK-INの収納ユニットを扉付きに出来ます。天井、壁、吊り天井にデザイナー・スライディング扉とパーティションのシステムを取り付けることができます。使用されるユニット(扉のフレーム、またはパーティション、ガラス、レールまたはモールディング)の仕上げはアルマイト、またはブラウン仕上げ、エクストラクリア透明ガラス、スモークガラス、ストップソルガラスが用意されています。

Molteniグループの製品、ニュース、イベントのお知らせを受け取る

    Select your country