Corner walk-in wardrobe - Master Dressing - Molteni&C
Wechat
Master Dressing

シェア:

ウォークインクローゼット

〈グリス マスター〉の成功に続いて、ヴィンセント・ヴァン・ドゥイセンはMOLTENI&Cよりオファーを受け、用途の広いナイトエリアシステムを完成させるためのウォークインワードローブシステム〈マスタードレッシング〉をデザインしました。〈マスタードレッシング〉は、機能的でインパクトのあるウォークインクローゼットを作り上げ、内部パーツには美しい仕上げを用いながら、〈グリス マスター〉と完璧なコーディネートができます。

Design Vincent Van Duysen


スペック

Fine Grainは、3D印刷された表面に特殊な塗装を施した高級感のある贅沢な仕上げ。ドロワーの前板や背板に使う事ができます。ゴールドをベースに6回の塗装を重ねて表面を削り、独自の表情を出しています。

木質、塗装、Fine Grain、ガラス仕上げから選ぶことができるバックパネルに、3㎝厚のEcoskinレザー棚板や照明付ガラス棚板、5㎝厚の木質棚板を引っ掛けて固定する特徴的なラックシステム。引き出しやネクタイ、スカーフなどのアクセサリー収納もさらに進化しました。LED照明付きミラーにより、魅力的なドレッサーを作り上げることもできます。

Design

Vincent Van Duysen

ヴィンセント・ヴァン・ドゥイセンは1962年、ベルギーのロケレン生まれ、ゲントのサンルカス建築大学建築学科を卒業。1986年から1989年までミラノとブリュッセルで活動。1990年、アントワープに自身のスタジオを開設し、建築とインテリアデザインに主軸を置くようになった。その作品はインテリアデザインと建築が深く融合している。家具とアクセサリーは建築学の視野を取り入れてデザインされ、形にとらわれず、インテリアスペースとそれを包む建築の関係を深く理解して表現されている。ヴァン・ドゥイセンは極めて純粋でシンプルな作品を創造し、その作品は実用的で力強さにあふれている。

全経歴
Vincent Van Duysen

"Protection is something very important that we all need and that is something that I want to translate into my architectural and design work"

Vincent Van Duysen

Master Dressing

スペック

関連製品

Molteniグループの製品、ニュース、イベントのお知らせを受け取る

    Select your country