Wechat

シェア:

アームチェア

[Kensington」は包み込むような優しいラインでリラックスできるアームチェアで、休憩したいときや会話を楽しみたいときにちょっと腰を下ろしたくなる丁度よい大きさの椅子です。人間工学に基づいたゆったりとしたアームの付いた一体構造のフレームが掛け心地をサポートし、快適性を高めています。
内側も外側も張地はファブリックやレザーを自由に組み合わせることができます。                                                      快適な座り心地を作るためにわずかに傾斜したフレームを中心で支えるのが4本のスポーク状のメタルベースです。                                          エレガントなベースはアッシュ無垢材に木目を美しく表現したモカ塗装仕上げで、脚部先端部分はアルミダイキャスト製でピューター色仕上げです。

Design Rodolfo Dordoni

スペック

外側と内側に張る生地はテキスタイルかレザー、またはその組み合わせを自由に選ぶことができます。外側のシェルは成型された構造用のポリウレタンフォームで、内側の成型されたフレームに合わせて、全体がレザー張りになっています。

脚部はスチール製グロッシーピューターカラーとなります。

背はハイバックとローバックの2種類を用意しており、快適性を高めるオットマンを組み合わせる事が出来ます。外側、内側共にレザー仕上げで組み合わせると単一素材で洗練された効果を生み出します。また外側をレザー張りにし、内側にはMolteni&Cコレクションの生地を選択することも可能で、自由に個性を生かすことができます。上品な「Kensington」は家庭にとどまらず、マンションやホテル等のラウンジやエントランス、オフィスなどでもご使用いただけます。

また、レザーシェルとインナーフレームをMolteni&Cのファブリックでコーディネートすることで、心地よいコントラストを楽しむこともできます。洗練されたエレガンスで、ご自宅はもちろん、ラウンジや待合室、エグゼクティブオフィスなどのホスピタリティスペースでも、親密な会話ができる空間を演出します。

Design

Rodolfo Dordoni

ロドルフォ・ドルドーニは建築家であり、デザイナーであり、ミラノに生まれ、建築学科を卒業。Molteni&Cとのコラボレーションは個々の製品製作の域を超え、ダイニングルームとナイトシステムのコレクションを誕生させた。これらの製品にはハイテク技術が密かに採用されている。

全経歴
Rodolfo Dordoni

“Today an object goes beyond the collection concept, it defines an atmosphere, style and an environment where you feel comfortable”.

Rodolfo Dordoni

Technical drawings

関連製品

Molteniグループの製品、ニュース、イベントのお知らせを受け取る

    Select your country