Wechat

2021年、極限までそぎ落としたデザインの「Half a Square」にマットホワイトガラスという新しい特徴的な仕上げが加わり、シンプルで直線的に見えるデザインの幾何学的な精密さがさらに引き立てられました。

モダンで安定感のある美しさは、リッチで素材感のある仕上げによるものです。サーモオークの自然な木目が高度な技術力を引き立て、ピューターがデザインを際立たせています。

「非常にミニマリスティックなテーブルをつくろうと思いました。どこまでも単純化した幾何学的セクションでいかにミニマルなテーブルをつくるか、という取り組みは最初から最後までとても面白いものでした。」

Michael Anastassiades

彼のデザインは基本的に<ミニマリスト>ですが、アルミニウム、大理石、反射ガラス、ユーカリからグラファイトオークにわたる多種の木材まで、その原材料は多岐にわたります。

パーツのジョイント部分は真鍮仕上げの装飾的な三角形となっており、フレームの堅牢さとともに、エレガントなデザインを強調します。

マイケル・アナスタシアデスの技術者としての研鑽によるデザインと、デザイナーとしての能力が融合したユニークで魅力的な作品となっています。

Design

Michael Anastassiades

Michael Anastassiades(マイケル・アナスタシアデス)は1994年にロンドンにスタジオを設立。ロンドンのImperial College of Science Technology and Medicineで土木工学を、Royal College of Artで工業デザインを専攻。

全経歴
Michael Anastassiades

"The joint between the parts determines a decorative triangular-shape finished in brass which enhances the solidity of the frame and characterizes the elegance of the design."

Michael Anastassiades

Molteniグループの製品、ニュース、イベントのお知らせを受け取る

    Select your country