Wechat

シェア:

テーブル | News

このテーブルはミラノ出身の建築家Rodolfo Dordoni(ロドルフォ・ドルドーニ)によるデザインで、世界でも利用者数が多いロンドンのガトウィック空港からネーミングされました。コスモポリタンな旅人が昼夜問わず絶え間なくイギリスの首都から出入りするガトウィック空港。人々がディナーのために集うテーブルは、まるでこの空港のようです。

Design Rodolfo Dordoni

スペック

Gatwick, a table designed in 2019 by the architect Rodolfo Dordoni, has been renewed by providing the aluminium structure with a new Eucalyptus top featuring a sophisticated inlay design, in addition to the marble variants, already available in the Molteni&C collection.

ブラッククロームや亜鉛など数種類の現代的な仕上げのアルミフレームが、豊富な木質やマーブルの様々なサイズの長方形や楕円形のエレガントな天板を支えています。

Design

Rodolfo Dordoni

ロドルフォ・ドルドーニは建築家であり、デザイナーであり、ミラノに生まれ、建築学科を卒業。Molteni&Cとのコラボレーションは個々の製品製作の域を超え、ダイニングルームとナイトシステムのコレクションを誕生させた。これらの製品にはハイテク技術が密かに採用されている。

全経歴
Rodolfo Dordoni

"Today an object goes beyond the collection concept, it defines an atmosphere, style and an environment where you feel comfortable."

Rodolfo Dordoni

Molteniグループの製品、ニュース、イベントのお知らせを受け取る

    Select your country