Asterias - テーブル - Molteni&C
Asterias

シェア:

Asterias

テーブル

パトリシア・ウルキオラデザインの新しいダイニングテーブルであるAsterias<アステリアス>。その名の通り、メキシコ山岳地帯に生息するサボテン「アステリアス」が名前の由来で、丸型テーブルの脚部がまさしくサボテンを連想させます。脚部は、特殊製造方法により湾曲させた木製パネル6枚で構成され、中央のスチール製柱脚の周りに取り付けられています。160㎝と180㎝から選べる円形天板は、4枚のパネルで構成され、縁には丸みを施し魅力的な幾何学模様を作り上げています。中央部には、Lasy Susan<回転式テーブル>を取り付ける事も可能です。

Design Patricia Urquiola
取扱店

スペック

Design

Patricia Urquiola

パトリシア・ウルキオーラはスペインのオヴィエド生まれ。マドリッド建築大学で学んだ後、1989年にミラノ工科大学を当時彼女の指揮官であったアッキーレ・カスティリオーニとともに卒業。2001年に自身のスタジオを開設。スペイン人でありながらイタリアのデザイナーであることは間違いなく彼女の作品に影響を及ぼしている。その作品はミラノで受けた厳しい研鑽の成果と生来の創造性が融合している。彼女はMolteni&Cのプロジェクトとコレクションをいくつか完成させた。2005年にはダイヤモンドテーブルでRed Dotベストプロダクト賞を受賞。

全経歴
Patricia Urquiola

"Affection is a subtle connection which is established with objects. [...] Because we have to live with objects daily"

Patricia Urquiola

関連製品

Molteniグループの製品、ニュース、イベントのお知らせを受け取る

    Select your country