Wechat
505 UP Sideboard

シェア:

News | ユニット

「505 UPサイドボード」は、「505 UP」をさらにシンプルにし、現代の生活空間のニーズを取り入れ進化させる過程で自然に生み出されました。フロントピースの種類や組み合わせなど、何千通りものニュアンスを持つサイドボードです。

Design Nicola Gallizia


スペック

奥行500mmのシステムには、高級感をプラスするため新たにキャストアルミニウム製のベースが採用されています。

このベースはサイズ感に適しているだけでなく、標準サイズのサイドボードではこれまでなかった軽やかなサイドボードを叶える上で欠かせない役割を担っています。最新コレクションは、汎用性、多機能性、そして用途によって適応、調整できる利便性が求められる現代の生活空間のニーズの本質を形にしたコレクションです。

これはモルテーニの代表的な作品のひとつである「505」システムのデザイン一新へとつながった共通のテーマでもあります。このような経緯を経て2021年に誕生したのが「505」のアップグレードバージョン「505 Up」でした。そして、ダイニング向けの家具からリビング向けのソリューションまで、極めて多様なコンフィギュレーションに対応する家具としての使用を想定し、デザイン面でリニューアル化が図られた「505 Up」は、寝室のレイアウトを再解釈する家具となりました。

To watch the video please accept marketing-cookies HERE.

Design

Nicola Gallizia

ニコラ・ガリッツィアはミラノに生まれ、ミラノ工科大学建築学科で学ぶ。1990年から1999年までルカ・メダのアシスタントとして、Molteni&CとDadaのイメージと製品のクリエイティブにあたり、1999年からは開発コンサルタントを務めた。2003年に彼はMolteni&Cのアートディレクターに就任し、新グラフィックプロジェクト、コンセプト、製品カタログ制作、主要見本市のブースデザイン、デザインとファッションの店、イベントに力を入れている。彼はイメージと製品開発のコンサルタントを務めている。

全経歴
Nicola Gallizia

"The image reveals the forms that curious eye craves."

Nicola Gallizia

505 UP Sideboard

スペック

Molteniグループの製品、ニュース、イベントのお知らせを受け取る

    Select your country