Ron Gilard - Designer Molteni

Ron Gilad

Ron Gilad

シェア:

"As a creative person, I question my point of view endlessly with the hope of finding intriguing new angles"

Ron Gilad

ロン・ジラッドは1972年、テルアビブ生まれ。ニューヨークで数年暮らした後、テルアビブとミラノに住み、活動。その作品は創意工夫と美的センスの融合であり、抽象性と機能性のはざまにある。Molteni&Cとのコラボレーションを求められた当初は、デザイナーとしてか、あるいは自身の美意識の本質にたちむかうべきかの葛藤の末、抽象的な美的概念と実用性を融合させ、創意工夫に満ちたデザインを生み出した。

イタリアではFlos、Adele-C、De-Castelli、Dilmos、Salvatori、Nodus、そして勿論Molteni&Cの製品デザインを手掛けている。作品は、テルアビブ美術館で開催された個展等、いくつもの個展に展示され、様々な収蔵品展にも展示されている。その作品はイスラエル国内の美術館とニューヨークの近代美術館やメトロポリタン美術館等、海外の美術館に収蔵されている。2013年に彼はWallpaperデザイン賞(デザイナーオブザイヤー、ベストドメスティックデザイン)とElle Décor国際デザイン賞(デザイナーオブザイヤー、家具デザイン)を受賞した。

Ron Gilad
for Molteni&C

Molteniグループの製品、ニュース、イベントのお知らせを受け取る

    Select your country