Luca Nichetto - Designer Molteni

Luca Nichetto

Luca Nichetto

シェア:

"Functionality and emotions are essential to make a project complete."

Luca Nichetto

ルカ・ニケットは1976年ベネチアに生まれ、ベネチアの美術学校で学んだ。その後、ベネチア建築大学の工業デザイン科を卒業し、2006年には自身の最初のスタジオをベネチアに開設。

そこでプロダクトデザインの経験を積み、2011年にスウェーデンのストックホルムに2番目のスタジオを開設した。この頃彼は物単体の概念を超えて、インテリアデザインと建築に軸足をおく。ニケットはいくつかの国際大会でアートディレクターを務め、数々の国際賞を受賞した。現在二ケットは、イタリア内外の様々な企業とコラボレートしている。1999年にプロとしてキャリアをスタートさせ、デザインした最初の作品はSalviatiのためにデザインしたムラノガラス製品だった。同年、Foscariniと契約を結び、この契約に基づいていくつかのプロジェクトにデザイナーとして参加し、新製品の開発と素材研究実施のコンサルタントを務めた。

Luca Nichetto
for Molteni&C

Molteniグループの製品、ニュース、イベントのお知らせを受け取る

    Select your country